老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

30歳からが勝負!大人の美活-悩める大人女子のための情報サイト-

30歳からが勝負!大人の美活-悩める大人女子のための情報サイト-

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
30代からの減量セレブリティコース 今なら体験1回1,000円

「大人の美活」について

「大人の美活」は「老け顔を改善したい!」「若返りたい!」という悩みを持つ大人の女性のための、老け顔改善情報サイトです。老け顔の原因や改善方法を、色々な専門家の視点から解説しています。

30歳を過ぎたあたりから、ふと気になり始める老け顔の兆候。20代の頃は全然気にならなかったのに、ある時を境にその悩みはやって来ます。

「メイクが乗らなくなってきた…」
「写真に写った自分が老け顔でびっくり」
「明るいところで鏡を見たら、老け顔のサインがあちこちに!」

年齢とともに容赦なく進んでいく老け顔は、一体何が原因なのでしょうか?改善する方法はあるのでしょうか?
このサイトでは、そんな老け顔に関するお役立ち情報を様々な面から発信します。一緒に老け顔を改善していきましょう!

老け顔の特徴とは

そもそも、老け顔とはどのような顔のことを指すのでしょうか?

よく老け顔と混同されるのが「大人っぽい顔」。若いのに落ち着いていたり、実際よりも大人びて見える人のことを「老け顔」と呼ぶ人がたまにいますが、若い人の場合は老け顔というよりは「大人びている」というのが正しい表現ですね。

逆に本当に老けている「老け顔」は、肌の老化が進んでいます。どのような特徴があると、老け顔と言えるのでしょうか?

老け顔に見えてしまう肌の特徴

老け顔に見える肌の特徴としては、以下のようなものが代表的です。
・シワがある
・シミがある
・ほうれい線がある
・クマがあってどんよりしている
・毛穴が目立つ
・肌がくすんでいる
・肌にツヤがない
・肌にハリがなくたるんでいる

年とともに、肌に様々な老化現象が現れるのは仕方のないことですが、実際の年齢以上に老けて見えてしまわないようにしたいものですね。

肌以外の老け顔に見える要素とは

さらに、上のような老け顔の特徴に当てはまっていなくても、老け顔に見えてしまうことがあります。
・髪が傷んでいたり、ボリュームがなく寂しい感じがする
・年相応ではない、地味な格好をしている
・メイク、服装、髪型が時代遅れ
・メイクが濃すぎる
・疲れたネガティブな雰囲気が漂っている
・姿勢が悪く、ダラダラ歩いている
・不機嫌そうな顔をしている
・無表情

このような特徴があると、シワやシミに加えて、より一層老け顔に見えてしまうかもしれません。

でもこれらは、毎日の積み重ねが大切な肌とは違って、自分の努力や心がけ次第で何とかできるもの。雑誌を見たり、同年代で素敵だなと思う人を見て研究してみると、若々しく見えるコツが分かるかもしれません。

姿勢の悪さや表情の暗さは、一気にあなたを老けて見せてしまいます。人は中身が顔に現れると言いますが、いつも何かに対してネガティブな気持ちを持っているよりも、ハッピーな気持ちで生きているほうが、ずっと若々しく見えるものです。

老け顔に見える人の特徴は、顔の作りや肌の状態に加えて、服装や髪型、メイクのように、やり方次第では女性を素敵に見せてくれる要素や、姿勢や表情など、その人全体から漂う雰囲気も大きく関係しているのです。

老け顔の原因とは

加齢による老け顔は、何が原因になっているのでしょうか?
老化の原因には諸説あり、様々な要因が重なりあって老け顔を作っていると考えられます。

中には、老け顔や肌の老化の80%は紫外線が原因だと言う説もあります。
これは「光老化」と呼ばれていて、紫外線の恐ろしさを物語っています。日常生活で紫外線を100%防ぐのは難しいですが、できる限りの対策を毎日、何十年と積み重ねることが、老け顔の運命を左右するのです。

また、肌の乾燥も老け顔を悪化させてしまう要因だと考えられています。
乾燥した肌は弾力を失ってしまいます。弾力を失った肌はたるみを引き起こし、刻まれたシワは元に戻りにくくなってしまうのです。さらに乾燥した肌はバリア機能が低下するため、荒れてツヤやキメを失った肌から老け顔感がさらに加速!老け顔改善のためには、乾燥対策が欠かせません。

加齢によって自然に起こる細胞の老化やホルモンバランスの変化などは、自分でどうにかできるものではありませんが、紫外線や乾燥対策なら今からでも始められます。老け顔の進行を少しでも遅らせるためには、毎日のケアが基本です。

その他にも、不摂生や生活習慣の乱れ、ストレスなども老け顔の原因に。老け顔を予防&改善するためには、心身ともに健康的でいることがスタート地点です。

老け顔改善のためには

「もう老け顔が進んでしまっている…」
そんな人も、これ以上のダメージを受けないようにすることが大切です。さらに、内側と外側、両方からのケアを行うことが、老け顔の改善につながります。

老け顔の改善のためには、食生活や生活習慣の改善も必要になります。食べた物が身体や肌を作っていますが、中には老け顔を招いてしまう食べ物もあります。老け顔を悪化させる食べ物を避け、老け顔の改善に必要な栄養素を含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう。

また、見落としがちなところですが、冷えや血行不良も老け顔の原因になることがあります。血行が悪くなると肌のターンオーバーが滞り、シミがどんどん濃くなってしまったり、ダメージを受けた肌が回復できずに老け顔が進行してしまうのです。老け顔を改善するためには、血行を改善してターンオーバーを促すことも必要です。

さらに、老け顔改善のカギとして最近注目されているのが「若返りホルモン」とも呼ばれる成長ホルモン。成長期に背を伸ばしたり、身体を成長させる成長ホルモンには、肌や身体を若返らせる働きがあるとされています。

成長ホルモンを分泌させ、老け顔を改善するためには、運動が効果的だと言われています。運動はスタイルを維持するためでなく、若々しい肌を保つためにも大切なのです。

自分の力ではどうにもなりそうにない老け顔は…

かなり深くなってしまったシワ、濃くなってしまったシミ、大きなほうれい線などは、自分でのケアだけだと、改善までの道のりは果てしないように思えるかもしれません。

そんな場合は、プロの手に頼るという方法があります。老け顔サインは放っておくとどんどん進んでいってしまいます。進んでしまった老化現象は、元に戻すのに手間も時間もかかってしまうのです。

そうなる前に、早めの段階で老け顔ケアを行うことが、実は1番簡単に若々しさを保つ方法です。今あるシワやシミ、たるみを今の段階でリセットしてしまえば、今後の老け顔予防にも力が入りますよね。

一度気になりだしたら止まらない、老け顔の悩み。年とともに変化していくのは自然なことですが、悩みすぎて自分に自信がなくなってしまうと、毎日笑って楽しく過ごせなくなってしまうかもしれません。
老け顔を改善して若々しくなることがよりよい人生につながるのなら、老け顔なんて撃退してしまいましょう!大人の美活は、そんな女性を応援しています。

フェイス

基本編

シワ編

シミ編

たるみ編

※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る