老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

アンチエイジングの方法にはどんな種類がある?
2017.05.16

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円

アンチエイジングには病院での治療からセルフケアまで!

人は誰でも、年齢を重ねるにつれて老化していくもの。時の流れを止めることはできませんが、その進行を遅らせることはできます。

それを可能にするのが、アンチエイジング。さまざまな老化の原因を抑制することで、老化の進行を遅らせたり、老化症状を改善したりすることができるんです。

アンチエイジングと聞くと、美容のことを思い浮かべる方も多いかもしれませんが、実は、医療、健康、食品などの分野で多くのアンチエイジングに関する取り組みが進んでいます。

その方法も、医療機関での治療や指導、美容クリニックでの施術、エステサロンの専門的なケアをはじめ、自宅でできるセルフケアなどさまざまです。

いつまでも若々しい美しさや健康を保つために大いに役立つアンチエイジング。自分の目標やライフスタイルに合わせて、ぴったりの方法を選びましょう。

(アンチエイジングはスペシャルケア+毎日の生活から!)

専門的なアンチエイジングの種類とは?

進行してしまった老化症状も、プロフェッショナルのアンチエイジングケアで改善することは可能です。

医学におけるアンチエイジングが、抗加齢医学。
老化のメカニズムについても研究が進み、遺伝子の異変、免疫力や細胞機能の低下、ホルモンレベルの低下、ストレスなど、さまざまな要因が老化に関わっていることがわかってきています。

アンチエイジングドック
アンチエイジングドックとは、従来の人間ドックに加えて、血管、ホルモン、活性酸素と抗酸化力のバランスチェックなどが行われるものです。
早期治療や生活指導によって、老化の予防が可能となっています。

美容クリニック
美容クリニックでは、レーザー治療でシミを除去したり、糸治療でたるみを引き上げたり、有効成分の注射を打ったりなどする、即効性の高い方法を行います。

外科的治療は、施術後の腫れや痛みなどが引くまでのダウンタイムを伴いますが、劇的な効果が得られます。

エステサロン
エステサロンでは、痛みやダウンタイムを気にせず、心地よくアンチエイジングに取り組めるのがうれしいところ。

全身のケアも受けられ、フェイスとボディをトータルでケアできます。マッサージなどで全身の血行を促してから顔への施術を行うことで、フェイシャルケアの効果もアップするそう。複数回続けて通うことで、より大きなアンチエイジング効果も期待できます。

また、アンチエイジングのためには生活習慣の改善も欠かせませんが、食事や生活習慣についてのアドバイスを行ってくれるエステサロンもあります。内側と外側、両方からケアを行うことで、より効率よくアンチエイジングが可能になりますね。

毎日自宅で続けるアンチエイジングの方法とは?

老化は、日々少しずつ進行していくもの。毎日自宅でのケアをすることで、老化症状の重症化を遅らせることができます。

基本となるのが、保湿ケアで乾燥を防ぐことと、紫外線対策で光老化を防ぐこと。

保湿ケア
肌が乾燥すると、ハリがなくなってシワやたるみができやすくなってしまいます。さらに、乾燥は肌のバリア機能の低下やターンオーバーの乱れも招き、肌荒れやシミ、くすみにもつながります。

肌の乾燥を防ぐには、化粧水をたっぷり使って水分補給し、肌状態に合わせた美容液を使います。乳液やクリームで与えた成分を肌に閉じ込めましょう。セラミドやヒアルロン酸を配合したものは保湿効果が高いとされています。

紫外線対策
紫外線は肌の表面を黒くしたりシミを作るだけではありません。
紫外線にはUVAとUVBがあります。日焼け止めの表示などで目にすることがあるでしょう。UVBは肌の表面に作用し、肌の色を黒くしたりします。

一方でUVAは肌の奥深くまで届き、肌の弾力を作るコラーゲンやエラスチンにダメージを与え、シワやたるみなどの老化現象全般を招きます。このUVAが厄介なのは、降り注ぐ量が冬でも夏の半分程度はあるということ!日焼けをした感覚がなくても、肌は着実にダメージを受けているのですね!

紫外線対策は、1年中油断せずに行うことが大切です。日焼け止めを塗り、外に出るときは短時間でも日傘や帽子などを活用しましょう。肌を直接紫外線にさらさないように、夏でも羽織ものを持ち歩くのがベストです。

食事やサプリメントで内側からアンチエイジング
食事やサプリメントで内側からケアすることも有効です。

老化を進行させる原因となる「酸化」と戦うためには、ビタミンCをはじめとする抗酸化ビタミン、カロテノイド、ポリフェノール、COQ10などの抗酸化成分を意識して摂りましょう。

他にも美肌を保つためにさまざまな働きをするビタミンB群、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン、きれいな髪の元となるビオチンなど、摂りたい成分はいっぱい!

気になるサプリから始めて、お肌や身体の状態はどうか、食事で不足している栄養素はないかなどを定期的にチェックするといいですね。

セルフケアは、続けることが大切です。無理せず楽しみながら続けられる方法を見つけてくださいね。

アンチエイジングは大きなメンテナンスと毎日のケアの両方から。自分に合ったケアで、自分の変化を楽しみましょ!

執筆:美容ライター 柏木 亜衣
美容雑誌、女性誌、ウェブサイトなどの美容特集や、化粧品メーカーの広告やカタログの企画など、美容に関する情報を幅広く発信しています。
気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)