老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

急に痩せるとシワが増えるかも!?ダイエットはやり方に注意!
2017.09.20

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円

健康のため、美容のためのダイエットはやり方が大切

ダイエットで老けるって本当?
健康や美容のためとせっかくダイエットをしたのに「シワが増えてしまった」「顔が老けて見えるようになった」という方は少なくありません。

ダイエットも健康的に痩せないと、シワやたるみができてしまいます。
ダイエットでシワやたるみが増えてしまう主な原因は、急激な体重低下と栄養不足です。

なぜ急に痩せるとシワになるの?
短期間で体重を落とすと、体脂肪の減りに皮膚の減るスピードが追いつかずたるみが生じます。そのたるみがシワとなり現れてしまうのです。

そうならないために、急激なダイエットは厳禁です。
1ヵ月に1~2kgくらいのペースで徐々に体重を落としていくことを目標にしていきましょう。

痩せて若返るつもりが逆に老けた!?

シワを防ぐために必要な栄養素とは?

肌のハリを保つためには栄養が欠かせません。

短期間で体重を落とそうと、極端な食事制限のダイエットをしてしまうと体重は早く減るかもしれませんが、栄養不足により肌や体がボロボロになってしまいます。

シワを防ぐためには、肌に必要な栄養を摂りつつ痩せることがポイントです。

<コラーゲン、エラスチン>
肌の弾力を保つために必要な栄養素。
鶏手羽肉、牛すじ肉、スペアリブ、豚足、ふかひれなど

<ビタミンA、β―カロテン>
肌の粘膜を丈夫にして潤いを保つ栄養素。
レバー、うなぎ、人参、かぼちゃ、ブロッコリーなど

<ビタミンC>
コラーゲンの生成を促す栄養素。
ブロッコリー、ゴーヤ、じゃがいも、キウイフルーツなど

シワを作らないようゆるやかに始めるダイエットのコツとは?

食べないダイエットをすると体重の減りは早いのですが、皮膚がたるみシワの原因になり兼ねません。しっかり栄養を摂りながら健康的にダイエットすることでキレイに痩せることができます。

ダイエットのコツとは?
ダイエットのためには、まず余分に食べているものを減らし、基本は3食バランス良く食べることが大切です。

まずは食べたものを全て記録すると、何を食べ過ぎていて何が足りないのか自分の食事パターンが見えてきます。

甘いお菓子、甘い飲み物はなるべく減らし、
[主食]ご飯やパンなど
[主菜]肉や魚など
[副菜]野菜、きのこ、海藻類
を揃えて食べることで、栄養バランスの良い食事になります。
この主食、主菜、副菜を揃える中で上記の食品を意識すると更に良いでしょう。

食べないダイエットでは筋肉が落ちてしまうため、一時的に痩せたとしても再び食べだしたらリバウンドをしてしまいます。代謝を低下させないためには、3食栄養バランスの良い食事を摂りながらダイエットすることが重要です。

食べないダイエットではなく、栄養バランスの良いものを食べて若々しい肌と体を目指していきましょう。

痩せて若返るつもりがシワシワに…なんて悲惨。きちんと栄養を摂りながらハリ肌を保ったままダイエットしましょう!

執筆:管理栄養士 岡田 明子
一般社団法人NS Labo代表。女性が若々しく健康であり続けるためのコツを、食の視点からアドバイスいたします。
気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)