老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

アンチエイジングに役立つ4つのビタミンとは?
2017.04.04

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円

肌は食べ物から作られる!美肌に重要なビタミンとは

私たちの体は、多くの細胞から成り立っています。そしてその細胞は私たちが毎日食べる「食べ物」から作られています。

ビタミンの働きとは
肌はもちろんのこと、筋肉、髪、爪なども全て食べ物から作られているので、バランスの良い食事を摂ることが体作りの基本となります。

健康的な肌作りのために必要な栄養素の1つが「ビタミン」です。ビタミンはそれ自体がエネルギー源になったり、体の構成成分にはなりませんが各栄養素の代謝をサポートする大切な役割があります。

チームで働くビタミンACE!

若返り、美肌のために必要なビタミンACEとは

老化や老け顔の元となる活性酸素の悪い働きを抑え、体の若返りに役立つビタミンが「ビタミンエース」と呼ばれるビタミンA、ビタミンC、ビタミンEです。この3つのビタミンはチームで働いているので、一緒に摂ることで効率的に働いてくれます

■ビタミンA
ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に保つのに役立ち、抗酸化作用があるため肌の老化を防ぐ働きもあります。

ビタミンAの賢い摂り方
ビタミンAは、レバーやうなぎ、かぼちゃ、ほうれん草、人参、小松菜などの色の濃い野菜に多く含まれています。ビタミンAは脂溶性のビタミンなので、炒め物にしたり、オリーブオイルをドレッシングにするなど油と一緒に摂ると吸収率が高まります

■ビタミンC
美肌と言えばビタミンCというくらい美容のビタミンとして知られているビタミンC。
ビタミンCは、シミ、シワ予防に役立ち、肌の張りに欠かせないコラーゲンの生成を助ける働きがあります。ストレスやタバコによって大量に消費されてしまうと言われているので、ストレスを感じやすい方はこまめに摂るようにしましょう。

ビタミンCの賢い摂り方
ビタミンCは野菜、果物、芋類に多く含まれていますが、熱や水に弱い性質があるので加熱調理をしない果物で摂取することがおすすめです。

ビタミンCはキウイフルーツ、いちご、オレンジに多く含まれています。水にレモン汁を絞ってレモン水にしてこまめに飲むのも、手軽に実践できるのでおすすめです。

■ビタミンE
若返りのビタミンとも呼ばれるビタミンEには、強い抗酸化作用があり若々しい肌をキープするのに役立ちます。また、血行促進をサポートし、血流をよくしてくれるので肌のくすみ予防も期待できます。

賢いビタミンEの摂り方
ビタミンEはアーモンドやくるみなどのナッツ類、アボカドに多く含まれていますが、これらの食品は脂質も多く含むので食べ過ぎには注意しましょう。

ビタミンACEと組み合わせて摂るとよいビタミンB2

ビタミンB2は、タンパク質の合成に関わっているので不足すると肌トラブル、髪のパサつき、口内炎などが起こりやすくなります。

またビタミンB2は脂質の代謝に欠かせない栄養素なので、抗酸化作用が高いビタミンACEと組み合わせて摂ると、増えすぎた活性酸素を分解してくれ、若々しい肌作りに役立ちます。

ビタミンB2の賢い摂り方
ビタミンB2は卵、チーズ、ヨーグルト、納豆などに多く含まれているので朝食のメニューに摂り入れる習慣をつけるとよいでしょう。

美肌作りに欠かせないビタミンを毎食摂り入れて、年齢に負けない肌作りに役立てていきましょう。

若返りは1日にしてならず。ビタミン種々を毎食摂り入れて、内側から輝く肌になるわよ!

執筆:管理栄養士 岡田 明子
一般社団法人NS Labo代表。女性が若々しく健康であり続けるためのコツを、食の視点からアドバイスいたします。
気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)