老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

老け顔進行の原因は糖質だった!?老け顔を作る「糖化」とは?
2017.02.10

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円

要注意!毎日食べているあの食べ物が、老け顔の原因に!?

食の乱れが老け顔につながるの?
忙しくて食事がいいかげんになったり、ストレスが溜まってスイーツやスナック菓子をドカ食いしたり、宴会シーズンで食べすぎ・飲みすぎが続いたり…。食生活が乱れたときに、肌の変化を感じたことはありませんか?

肌が脂っぽくなったり、ニキビができたり、肌荒れを起こしたり…と、食生活の乱れは老け顔の原因に。肌をはじめ、私たちの身体は食べたものから作られます。毎日の食事が肌に与える影響は、決して小さくないんですね。

バランスの良い食事で老け顔ストップ
美容と健康を維持し、老け顔を予防するためには、さまざまな食材をバランスよく摂ることが基本です。

でも、中には摂りすぎると肌によくない食べ物も。大人の女性なら特に気をつけたいのが、老け顔につながる食べ物。知らずにもりもり食べ続けていると、老け顔が加速してしまうかもしれません!

外側からのスキンケア同様、身体の内側からのケアも大切。老け顔予防のために、要注意の食べ物や食べ方を知っておきましょう!

おいしいものには老け顔の影

老け顔を加速させる原因!コワ~イ「糖化」とは?

糖化するってどういうこと?
近年、老化や老け顔を加速させると話題の「糖化」ってご存知ですか?

糖化とは、余分な糖質と体内のたんぱく質が結びつき、変性することにより老化物質(AGEs)が生成されること。この老化物質には強い毒性があり、蓄積する場所によって動脈硬化、骨粗しょう症、白内障など、全身の健康に影響を及ぼすと考えられています。

糖化が老け顔の原因になる!?
糖化のコワ~イ影響は肌にも。肌で糖化が起こると、コラーゲンや角質が変色し、黄ばみやくすみが現れます。

また、糖化によってコラーゲンなどが硬くなることで肌の弾力が失われ、ハリの低下やたるみ、シワなどの老け顔の原因を引き起こすことも。糖化は老け顔に見せるさまざまな年齢サインにつながってしまうんです!

糖質をまったく摂らないのはNG!食べ方で糖化対策を

適度な糖質は欠かさないように!
糖質は、砂糖がたっぷり入った甘いスイーツだけでなく、ご飯やパン、麺類などの炭水化物にも多く含まれます。毎日食べる主食に多く含まれるているので、心配になってしまうかもしれません。

糖化は余分な糖質によって起こりますが、だからといって糖質をまったく摂らないのはNG!糖質は、私たちの命を維持するために欠かせない成分なんです。

糖化を防いで、老け顔対策!
そこで、大切なのが糖化を起こりにくくする食べ方。食後の血糖値の上昇が急激で、高血糖状態が長く続くほど、老化物質が溜まりやすくなります。

まず、早食いは禁止!よく噛んでゆっくり食べることで、血糖値の急激な上昇を抑えることができます。早食いは食べ過ぎの元にもなるので、ゆっくり落ち着いて食べるよう心がけましょう。

食べる順番も重要。ご飯などの炭水化物の前に、野菜サラダやきのこ、海藻類など、食物繊維が豊富な食べ物を食べることで、糖質の吸収を抑制する効果が期待できます。

以下のような手軽に用意できるものを食べてから食事を始めるようにすると、糖化を抑制できるだけでなく、ダイエットや便秘対策のためにも効果的です。
・キャベツの千切り
・きのこをレンジでチンしたもの
・水で戻したわかめ
・納豆1パック

ポン酢をかければ、カロリーを気にすることなく、あっさりおいしく食べられる上、大さじ一杯の酢は血糖値の上昇を緩やかにする働きがあると言われています。ぜひ試してみてください。

糖化防止には「低GI食品」を
「低GI食品」を取り入れるのもおすすめ。GIとは、血糖値の上昇スピードを表す指標のこと。GI値が低いほど、血糖値の上昇が抑えられます

米や麦は、精白されているものよりされていないものの方がGI値が低いので、炭水化物は白米より玄米、白いパンより全粒粉パンを選びましょう。麺類なら、うどんやそうめんよりも、GI値の低いそばがおすすめです。

炭水化物の食べ過ぎを防止しよう
主食だからといって、炭水化物を食べ過ぎると老け顔の原因になってしまいます。炭水化物の量は控えめに、肌を作る元となるタンパク質や、ビタミンたっぷりの野菜を多めに摂るように意識してください。

炭水化物を控えめにするなら、まずは夕食からチャレンジしてみてはいかがでしょうか?夕食後は特に活動的に動く時間帯ではないので、炭水化物を減らしても支障が出にくいでしょう。

食後の軽い運動も、血糖値の上昇を抑える効果があります。食後に少し外を歩いてみたり、食後の身体に負担にならない程度にストレッチをしてみましょう。

糖化や老け顔を完全に防ぐことはできませんが、ちょっとした工夫で抑制することは可能です。老け顔の進行を防ぐためにも、いつまでも健康をキープするためにも、糖化対策を心がけましょう!

若見えのためには、甘いものや炭水化物を我慢する自制心も大切なのよ。

執筆:美容ライター 柏木 亜衣
美容雑誌、女性誌、ウェブサイトなどの美容特集や、化粧品メーカーの広告やカタログの企画など、美容に関する情報を幅広く発信しています。
気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)