老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

タバコって老け顔の原因になるの?
2017.02.02

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円

タバコは肌に悪いの?

タバコが体に悪いことを知らない人はいないでしょう。しかし、タバコが具体的にどんな病気と関連しているのか、しっかりと理解されていないのではないでしょうか。

タバコにはどんな害がある?
喫煙は肺癌をはじめ喉頭癌、胃癌、膀胱癌、子宮頚癌など様々な癌のリスクファクターです。また、動脈硬化をもたらし、心臓病や脳卒中を起こしやすくします。他にも慢性肺疾患、糖尿病、不妊症など様々な病気の原因となっています。

タバコは老け顔の原因にも!
見過ごされがちなのが、タバコによる肌へのダメージです。
喫煙は、ニキビや肌荒れなどのトラブルを起こしやすくし、皮膚を老化させるため、くすみ、シワなどの原因になり得ます。

タバコは確実に美容に悪影響を与え、確実に老け顔の原因の1つとなっています。

喫煙で老けるって…本当?

タバコが肌に悪い理由

タバコには多くの化学物質や発がん性物質が含まれていると考えられています。

なぜ喫煙で老け顔が進行するの?
喫煙により有害物質が体に入ると活性酸素が発生します。活性酸素はコラーゲンを減少させて老け顔の原因となるシワを作ります。またシミの元となるメラニンの産生を促し、毛穴の開大にも関与して肌年齢を加速させます。

そしてニコチンは毛細血管を収縮させる作用があるため、血液循環を悪化させて皮膚の新陳代謝に悪影響を及ぼし、皮膚の老化を早めてしまうのです。

歯への影響も老け顔の原因に
見落としてはいけないのが、喫煙による歯への影響です。タバコに含まれるタールによって歯や歯茎は黄色く着色され、歯周病のリスクが上がります。歯肉がやせてみえ、さらに老け顔を作ります。

老け顔予防のためには禁煙を!

喫煙でビタミンCが失われる
アンチエイジング(若返り)には欠かせない抗酸化作用のあるビタミンCですが…喫煙していると体の活性酸素を除去するために、ビタミンCを多く消費します。

タバコ1本に対してレモン1個分のビタミンCが必要と言われるくらいです。喫煙者はビタミンCを多めに摂るよう心がけましょう。

禁煙で老け顔を予防
しかし、アンチエイジングを考えるなら禁煙が一番の近道です。
とは言っても、自身の意志だけで禁煙するのはなかなか難しいもの。禁煙のために薬を使うのも、1つの方法です。

市販ではニコチンパッチやニコチンガムが売られています。健康保険では、一定の要件を満たせば適応になる飲み薬があります。興味があれば禁煙治療をしている病院で気軽に相談してみてください。
最近は電子タバコというものも売られています。火を着けて煙を出す代わりに、液体を熱して水蒸気を出すもので、日本で売られているものにはニコチンが含まれていません。電子タバコを禁煙への第一歩として使う方もいるようです。

受動喫煙でも老け顔に?
タバコを吸わない人も、周りにタバコを吸う方がいる場合には「受動喫煙(他人のタバコの煙を吸い込んでしまうこと)」に気をつけましょう。

タバコから出る煙は、喫煙している人が吸う煙より有害な物質の濃度が高くなります。自分は吸わないから大丈夫と思っていると、喫煙している以上に肌に悪影響が出て、老け顔に近づいてしまうこともあるので注意が必要です。

老け顔が気になり始めたなら、そろそろ禁煙を考える時が来ているんじゃないかしら。

執筆:皮膚科医 梅田さやか
肌クリニック 表参道皮膚科院長。美しい肌を保つためのヒントを、皮膚科医の専門知識をもってご紹介いたします。
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)