老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

睡眠不足が老け顔を作る?老け顔改善のためにぐっすり眠ろう
2016.11.22  更新:17.12.20

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→

大人になると爆睡できにくくなるってホント?

子どもの頃、週末などいつまでも寝ていて怒られた経験、ありませんか?

10代~20代の頃は、ちょっとくらい疲れたり睡眠不足になっても、一晩爆睡すればスッキリ解消!なんてことも可能でしたよね。

ところが、年齢を重ねるにつれて、寝つきが悪くなったり、夜中に何度も起きたり、起きたら今度は眠れなくなったり…。加齢とともに、眠りにくくなったと感じる方が多いようです。

年をとると眠りにくくなる?
実は、睡眠の時間や質は、加齢とともに変化していきます。高齢になると、夜は早い時間から眠くなり、朝も早くに目が覚めるように。また、夜の睡眠が浅くなり、日中に眠気を感じることが増えてくるそうなんです。

自然な変化とはいえ、あまり睡眠不足が続いたり、睡眠の質が悪いと、肌への影響も心配ですよね。知らないうちに老け顔が進行していた…なんてことのないように、毎日の睡眠を見直してみましょう!

寝不足で老ける理由とは?

睡眠が足りないと老け顔になってしまう理由

徹夜したり睡眠不足を続けていると顔が老ける!ということは、経験してイタイほど実感済み、という方も多いはず。ではなぜ、睡眠が足りないと老け顔になってしまうのでしょうか?

成長ホルモン不足で老け顔が進行?
私たちのカラダでは、眠っている間に「成長ホルモン」が分泌されます。成長ホルモンは通称「若返りホルモン」とも呼ばれ、肌の修復や再生、新陳代謝を促す大切な働きを担っています。

成長ホルモンは、深い睡眠をとっているときにもっともよく分泌されるので、睡眠時間が短すぎたり、睡眠が浅いと分泌量が減ってしまい、老け顔がそのまま進んでしまうのです。

特に「シンデレラタイム」とも呼ばれる、22時から2時の間に成長ホルモンがたくさん分泌されるという説もあるので、この時間は眠っておくようにしたいですね。

血液の滞りで老け顔に?
また睡眠中は、カラダ中の血管が拡張し、血流量が増えます。この血流に乗って成長ホルモンや栄養が全身に送られ、さまざまなところの調子を整えてくれるわけです。

ところが睡眠不足が続くと、血管が収縮した状態が続くので、血行が滞りやすい状態に。血行が悪くなると、栄養が行き届かなくなるだけでなく、老廃物も流れなくなるため、肌のターンオーバーが乱れたり、シミやくすみ、吹き出物などの老け顔トラブルが起きやすくなってしまうんです。

老け顔改善のための睡眠のポイントとは?

老け顔を防ぐためには、十分な質のよい睡眠をとることが大切!ということがわかりましたが、加齢とともに眠りにくくなるのも事実。なかなか寝つけないという方は、ちょっと工夫してみましょう。

入浴でぐっすり、老け顔改善
寝つきをよくするには、「静」の神経といわれる副交感神経を優位に切り替えるのがポイントです。

そのために効果的なのがお風呂。寝る1~2時間前に、38~40度くらいのぬるめのお湯に、15~20分くらいつかるのがおすすめ。ぬるめのお湯につかって適度に上げた体温をゆっくり下げることで、心地よく眠りに入ることができます。

リラックス空間で老け顔を予防
明るい場所では眠りを誘う物質メラトニンが分泌されにくくなります。寝室は、寝る前から照明を落とし、リラックスしやすい空間作りを。安眠効果が高いといわれるラベンダーなどのアロマオイルを香らせるのもいいですね。

眠りにつきにくい人は、寝る直前にTVやPC、携帯をチェックするのは避けた方がベター。ブルーライトの刺激が入眠を妨げるといわれています。

心地よい睡眠をたっぷりとれば、ココロもカラダも元気に。老け顔にもサヨナラできるはずですよ!

なかなか肌トラブルが改善しないなら、血行の改善を!

肌トラブルの原因は様々ですが、肌表面だけをケアしてもなかなか改善しない頑固なお悩みには「血行改善」がおすすめです。

「血行」と聞くと、肩こりの改善?…と思うかもしれませんが、身体の血流をスムーズにするということは、女性の健康と美容にとても大きな影響を与えているんです。

血管を流れる血液は、酸素や栄養素を運んで各細胞に届けたり、不要になった老廃物を回収しています。この流れが滞ると、肌荒れやくすみ、シミ、しわなどの原因になる場合があります。

さらに、血行は肌だけではなく、ダイエットにも深い関係が!
血流の流れが悪くなることで、身体が冷えやすくなったり、基礎代謝量が低下してしまうことも。基礎代謝とは、身体を動かしたりせず、何もしなくても使用するエネルギーのこと。つまり、基礎代謝量が高ければ高いほど、やせやすい体質になれるのです。

若々しい肌づくりのためには、若々しいボディづくりが重要!そのためには、半身浴やウォーキングなどを取り入れ血行を促進したり、食事内容の改善をすることをおすすめします。

エステでも美肌づくりのためにボディコースを始める方もいるほど、身体と肌の関係は深いのです。特に肌荒れと同時に冷えや肩こり、疲れなどが改善しない人は一度エステのボディコースを体験してみてもいいかもしれません。

血巡りを整えながら、合計-8cmやせを体験しよう!

ぐっすり寝て、すっきり起きて、どんより疲れた老け顔をリセットしましょう!

執筆:美容ライター 柏木 亜衣
美容雑誌、女性誌、ウェブサイトなどの美容特集や、化粧品メーカーの広告やカタログの企画など、美容に関する情報を幅広く発信しています。
気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

あなたにぴったりのコースを診断(フェイシャル編)あなたにぴったりのコースを診断(フェイシャル編)