老け顔・老けボディから脱却したい!
悩める大人女子のための情報サイト

老け顔を加速する!?口元が作る老け顔印象とは?
2016.03.29

年齢を聞かれるのちょっと待ってる自分がいたりして(ハリ)(潤い)(透明感)光フェイシャル体験1回1,000円 体験はこちら→
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円

口元が衰えると、顔全体が老け顔に見える!?

鏡を見て、「急に老けた気がする…」と感じたことはありませんか?もしかしたら、それは口元の老化が進行して老け顔になっているせいかもしれません。

■若々しい顔は口元がキレイ
引き締まった∨字ラインのあご、キュッと上がった口角、ふっくら立体感のある唇、白く輝く歯…。そんな口元は、顔全体を若々しく、清潔感のある印象に見せてくれるもの。逆に、肌にシミやくすみがなくても、若々しいメイクをしていても、口元が衰えているだけで、“老け顔”に見えてしまうかもしれないんです!

いつまでも若々しい美人印象をキープするために、口元から老け顔対策を始めましょう!

もしかして、隠したほうが若く見える!?

一気に老け顔印象!口元のたるみ・唇の乾燥・歯の黄ばみに注意!

口元を老けて見せるのが、肌・唇・歯の衰えです。

■口周りの肌は大丈夫?
肌がたるみ、あごや頬などの輪郭がぼやけると、老け顔感がアップ!鼻の両脇から唇の両端にのびるほうれい線、唇の両端からあごにのびるマリオネットラインなどのシワも、“老け顔”の大きな要因となります。

■気付いてる?ここも老け顔印象に!
また、おしゃべりしたり笑ったりしたとき、意外と目につくのが唇と歯。唇は、年齢と共にやせたり、縦ジワが目立ったり、色がくすんで老け顔の印象を与えがち。さらに、乾燥してカサついていたりすると、女性らしい魅力も半減してしまうかも。

歯も、年齢とともに表面のエナメル質が薄くなり、内部の象牙質の色が濃くなるため、黄ばみが進むと言われています。コーヒーや紅茶、カレー、赤ワインなどの色素によっても汚れが進行して老け顔の要因となってしまうんです。

口元の老化対策で、“老け顔”を防ぐ!

■たくさん笑ってキュッと引き締まった口元に
口元のたるみは、真皮層のコラーゲンなどの減少と、筋肉の衰えによって起こります。筋肉を鍛えてたるみを防ぐには、口元を動かすことが大切。とは言え、顔の筋肉はとても複雑なので、いい加減なフェイササイズやマッサージは逆にトラブルの原因になってしまうこともあるとか!たくさんおしゃべりしたり、笑ったりして、普段の生活の中で自然に筋肉を動かすことが、たるみを防ぎ、老け顔対策に効果的だそうです。

■ふっくら唇で老け顔撃退
唇はとても乾燥しやすいので、保湿ケアが大切!シワやくすみを防ぐためにも、UV効果のあるリップクリームを使うのがおすすめ。特に乾燥がひどいときはパックを。リップクリームをたっぷりめに塗り、10分ほどラップを貼っておくと、しっとりぷるぷるの唇がよみがえります。

■話している時に目立つ歯も老け顔対策
歯は、毎食後の歯磨きを徹底しましょう。特に着色しやすいコーヒーや紅茶、カレー、赤ワインなどを食べたり飲んだりした後は、できるだけ早く歯磨きやうがいをするといいですね。

それに加えてクリニックに定期的に通う習慣を。虫歯や不健康な歯は、一気に老け感を強めてしまいます。また歯の健康を保てるだけでなく、クリーニングで着色汚れを除去したり、ホワイトニングで黄ばみを解消することもできます。適切な処置を医師に相談してみてもいいかもしれません。

“老け顔”を防ぐために、とっても重要な口元。5年後、10年後のキレイのために、できることから始めたいですね!

口元って忘れがちだけど大切。若々しい口元でにっこり笑えば、老け顔も吹き飛ぶわ!

執筆:美容ライター 柏木 亜衣
美容雑誌、女性誌、ウェブサイトなどの美容特集や、化粧品メーカーの広告やカタログの企画など、美容に関する情報を幅広く発信しています。
食事制限が効いたのは20代まで!太もも・ヒップ 30代からの減量セレブレディコース 体験1回1000円
※当サイトに掲載する情報やコンテンツにつきましては細心の注意を払って掲載しておりますが、情報の正確性・最新性、また有用性などについて保証をするものではありません。予めご了承ください。
トップへ戻る
このページのトップへ戻る

気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)気になる老け顔を撃退!老け顔対策 小顔ハリ美肌コース体験1回3000円(税込)